立花不動産鑑定株式会社・立花会計事務所

コラム

ホーム > コラム一覧 > 不動産の成約情報をもっと市場に開示しよう!
コラム

不動産鑑定は、税務や会社経営に大きな効果をもたらしますが、その活用法はあまりよく知られていません。コラムを通じて、不動産・税務・経営の総合コンサルティングの良さをお伝えできればと考えております。

不動産の成約情報をもっと市場に開示しよう!

2012.08.18
不動産鑑定
不動産市場の情報開示をもっともっと進めるべきだと思う。
不動産の取引価格や成約賃料を一般の市場参加者も自由に手に入れられ、
この情報に基づき価格交渉できれば、フェアな取引となる。

しかし、不動産の取引価格の公開はプライバシーの問題になるとの理由で、
日本では完全非公開だ。

いずれにしても、フェアでないものへの消費者の目は厳しい。

不動産デフレも、かれこれ20年続いている。
そろそろ、不動産業界もフェアな取引のために、
消費者にとって必要な情報開示制度を導入してほしい。
ページ上部に戻る